美容の専門学校なら関東美容専門学校へ 神奈川県の川崎市にある美容の専門学校です。
ブライダル、カラーリスト、コンテスターのコースがあります。日本ネイリスト協会認定校。美容師の養成施設。

関東美容専門学校オフィシャルサイト


タイトル画像:よくある質問

リンク画像:トッページへ>よくある質問

校則はありますか?
学校生活を送る上での決まりとしていくつかあります。ただ学生の自主性を重んじておりあまり校則でしばるようなことはしていません。 質問一覧へ↑
授業時間は何時からになりますか?
昼間課程は9時30分から週3日が17時00分まで。週2日が16時00分までとなります。質問一覧へ↑
どんな資格がとれますか?
美容師国家試験受験資格のほかに、ネイリスト技能検定試験2・3級や色彩検定試験2・3級など。また課外授業で介護職員初任者研修など、たくさんの資格取得が可能です。
めざせる資格をご覧下さい→質問一覧へ↑
メイク、エステ、ネイルは勉強できますか?
1年生では一通り勉強しますが、2年生からは選択で各60時間程度学ぶことができます。質問一覧へ↑
定期試験はありますか?
本校は2期制になっているので、各学期末に定期試験を行います。質問一覧へ↑
就職率、就職先はどうですか?
就職を希望する学生はほぼ就職しています。就職先としては地元神奈川県内に美容師として就職する学生が多いですが、自分の地元に帰って就職したり、エステやネイルサロンなど様々ですね。
就職への取り組みをご覧下さい→質問一覧へ↑
推薦入試には面接はありますか?
基本的にはありません。なぜかというと本校の推薦出願基準には体験入学参加も条件に入れています。体験入学時に個々に面談を実施しているので、特別な場合を除き面接は行っていません。質問一覧へ↑
書類選考とはどのようなものを見るのですか?
主に在籍(出身)高校から発行される調査書に基づいて選考しています。質問一覧へ↑
奨学生試験の筆記試験はどのようなものがでるのですか?
1時間で、国・数・理・社の混合問題を解いていただきます。レベルとしては中学生から高校1年生で勉強する内容ですね。体験入学参加者に参考問題を配布していますよ。質問一覧へ↑
面接ではどのような質問がでますか?
(1)将来について(2)志望理由(3)高校生活の様子などを中心に聞いていきます。質問一覧へ↑
併願はできますか?
特に併願制度は設けていませんが、併願される方は一般入試にて受験できます。質問一覧へ↑
学割は使えますか?
本校は神奈川県認可の専修学校になりますので、昼間課程に通学する学生には学割が適用されます。質問一覧へ↑
アトピー性皮膚炎を持っているのですが、入学後、不安なのですが。
美容学校での技術指導に統一した教材を使用することは欠かせません。関東美容専門学校では、学校の授業でも過敏症性化粧品の使用を認め、ドライスキンにならない様に保湿系のハンドクリームの使用等を指導したり、本人として清潔な部屋でのハウスダスト対策など、美容学校、美容室での勤務に支障ないよう指導しています。質問一覧へ↑
学費はどのように納めるのですか?
入学手続時に記載のある金額と、教材費などを納めていただきます。それ以降は、「毎月納入」か「二期納入」か「年間一括」のどれかを選んで納めることができます。
学費のページをご覧下さい→質問一覧へ↑
項目名画像:関東美容専門学校 KANBI イベント案内 進学説明会・体験入学情報・学内イベント情報
リンク画像:進学説明会へリンクリンク画像:体験入学情報へリンクリンク画像:学内イベント情報へリンク
項目名:卒業生の声
  • 写真:卒業生 磯崎 怜子 さん中学のころからヘアメイクに興味があり、この道に入って5年がたちました。美容師に不可欠なものは忍耐力。仕事に加え、お店のテストやコンクール…全て読む
  • 写真:卒業生 関根 龍二 さんこの仕事の魅力は人を喜ばせられるところ。仕事を始めて7年になりますが、2年前から店長を任されています。手応えを感じるのは、部下がお客様に…全て読む
  • 写真:卒業生 富永 厚司 さんお客様との会話から多くのことを学び、お客様から感謝される。美容師の仕事は誇り高いものです。独立して15年。誇りを持って仕事に向き合う美容師…全て読む
  • 写真:卒業生 的場 由美 さん実はある時、アイドルのヘアメイクをしている夢を見たのが、この仕事を目指すきっかけでした。夢を叶えた今は、テレビ番組の…全て読む

リンク画像:卒業生のコメントへリンク


リンク画像:このページの上へ

美容の専門学校なら関東美容専門学校へ 神奈川県の川崎市にある美容の専門学校です。
ブライダル、カラーリスト、コンテスターのコースがあります。美容師を目指すなら関東美容専門学校!

サイト運営団体表記:学校法人横山学園 関東美容専門学校

〒210-0841 神奈川県川崎市川崎区渡田向町15-5
項目画像:フリーダイヤル 0120-075-601 FAX 044-244-6062
URL:http://wwww.kanto.ac.jp/  E-mail:info@kanto.ac.jp